リンクアクセスEnglish

電気通信大学 石橋孝一郎研究室

--- 石橋孝一郎研究室 配属希望の学生の方へ ---

大学院オープンラボは、新型コロナウイルスの影響で大学においては開催されないことになりましたが、ホームページにてご案内します。
電気通信大学では、2021年4月に入学する博士前期課程(修士課程)の学生を募集しています。
入学には、推薦入試又は一般入試に出願し受験する必要があります。 大学の出願期限は以下のようになります。

博士前期課程
推薦入試(7月入試)(5月29日(金)をめどに受付)
一般入試・社会人入試(8月入試)(7月2日(木)をめどに受付)
石橋研で入学を希望する場合は、事前に石橋孝一郎まで連絡お願いします。
  • 連絡先のメールアドレスはアクセスタブで確認できます。
  • なお、石橋研では、博士後期課程の学生は募集していません。
    研究室の内容については、こちらのポスター又はHPをご覧ください。

    日本語 English

アジア経済ニュースにて石橋研究室の研究成果が特集されました。
下記リンク先にて配信しています。是非ご覧になって下さい。

【転換期の水産資源】エビ養殖、IoTで生産向上 水質管理し経費減と大量死防止へ

webページ pdf

石橋研について
「OPAL-RING」研究室紹介
石橋研究室紹介ムービー

石橋(孝)研について

キーワード

IoT、低電力集積エレクトロニクス、超低電力LSI、エネルギーハーベスティング、センサーネットワーク、電力センサー、医療向けセンサー、IoTセンサー、水産業応用、省エネルギー応用

石橋孝一郎研究室は電力集積エレクトロニクスを研究室のテーマとしてIoTに関連した(1)IoTの基盤となる極低電力LSI設計技術、エネルギーハーベスティング技術、低電力センサネットワークシステム(2)電力等の小型低電力センサー、低電力医療向けセンサ(3)センサネットワークの水産業応用と省エネルギー応用等の研究開発を進めていて、IoTによる安心安全で持続可能な社会の実現を目指しています。

新着情報

卒業研究生募集中